水彩画風景の描き方のコツは?基本からみるみる上達する動画講座


プレバトを見ていると水彩画で風景描きたくなりますよね。実は私の趣味のひとつも水彩画です。水彩画の描き方って簡単そうだけど、実際描くと「?」になってしまう、空や森。。。初心者にもわかりやすい練習方法はあるのでしょうか。



「プレバト」の野村重存先生も透明水彩の「テクニック」を番組で紹介

プレバトをじっと見ていると、野村先生がちょくちょく
ポイントをおっしゃっていますよね。

空を塗ってから
乾く前にティッシュでオフすると
雲に見える、とか。

自分では
・遠くから描く
・光を白く残す

くらいは知っていたのですが

風景画は
しっかり習ってないので、

結局何枚も描きながらだんだん

小さなコツを積み重ねるしかありません。




水彩画教室では基本の基本は教えてくれない?!

水彩画が習いたくてカルチャーセンターや絵画教室に入る方が多いのですが
入ってみてわかったのは、
水彩画の基礎の基礎は教えてもらえない、ということですね。

生徒さんのスキルがさまざまなので
ひとりひとり教えてられないのですよね。

何人もの方が
「先生が基本を教えてくれない」
まま、ベテランになっていく
生徒さんの多いこと。

このことに悩みながら、
いろんな教室に通ってみて、

初心者のときに
基本の基本を学ぶことが
どれほど大切か

と気づいています。
で、

それを自宅で学べる講座があると
知り、ちょっとびっくり。

こういうの。
プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座3弾セット

プロの先生が教えてくださるそうです。
これかなりいいと思います。

初心者の方にはおすすめです。

私は絵画教室を渡り歩いても
なかなか基本が身につかず、

うーんうーん。
あーでもないこーでもないと

何年も試行錯誤して
練習していたわけです。

それから10年。

画家さんが実際に描いているところを
生で観るのが一番勉強になる、

と最近気づき、

デモンストレーションのワークショップ

に積極的に参加しております。

だからDVD動画講座があるとは・・・。

さらに

画家先生が作ったカリキュラムに沿って
基礎をさくっと勉強した方が
はやい上達が期待できますよね~。

こういう初心者専用水彩画の基本の基本を
動画でレッスンしてくれる講座って

あるんだなぁ。。。

もっと
昔からあればよかったよなあ。。。

と思います。

まとめ

◎プレバトで水彩画が人気
◎水彩画は基本が大事だが教室では学べない
◎プロから学べる初心者専用動画講座がある