音楽チャンプ琴音さん初登場から最終回までの時系列ユーチューブ動画

音楽チャンプが突然の打ち切り?か丸山純奈ちゃんデビューと琴音さんのグランドチャンプになったところで最終回となりました。新装開店はあるのでしょうか。また初登場から最終回までの琴音さん歌ユーチューブをまとめました。

スポンサーリンク

音楽チャンプリニューアル新番組という噂はデマ?

音楽チャンプがいきなり打ち切り?なのか琴音さんが5週勝ち抜きグランドチャンプとなって最終回となりました。

素人登場の歌番組って
カラオケ機械の点数を競って
泣いたり笑ったりと

超つまんない

ものが多いなか、

歌は心

という音楽の基本

琴線に触れるかどうかオーディションは

新鮮でなかなか
おもしろかったのですが。

街角で歌うまさんを見つける
コーナーも始まったというのに
最終回でびっくりしました。

リニューアルして
また新番組で春から始まる、、、と
いうネットのかきこみを

うのみにしていましたが

番組ラストでは

マジ最終回の模様。

ただし、

季節ごとに?
スペシャルとして

放送されるようです。

UTAGEみたいなもんかな?

まあ、琴音超えの素人さんを
登場させるのも
番組的にはたいへんだろうから、

全国の歌うまをじっくり
探してきて
スペシャル版にするのは

正しいのかもしれませんね。

琴音さん音楽チャンプ初登場からグランドチャンピオンになるまで動画

本当にインパクトのあった琴音さんでした。
たまたまですが琴音さんが
音楽チャンプ初登場から
グランドチャンピオンになるまで
見ていたので

時系列に沿って
紹介しましょう。

スポンサーリンク

音楽チャンプに琴音さん初登場

2018.2.4

チャンプは北海道ラーメン店でバイトしながら
バンド活動をする

椎名林檎またはaikoっぽい

くせのある

非常にいまどきな歌い方の女子高生。

琴音さんは予選

「ひまわりの約束」で初登場。

「笑顔の苦手な新潟の女子高生」と紹介されました。

日常風景では

お友達はいるみたいなのですが
おとなしくて目立たない感じ。

歌がなかったら誰とも

コミュニケーションとれなかった
という印象での登場です。

画面のひだり上に

「天才女子高生あらわる」

とずっとスーパーがでているので

歌声気になるー。

ご本人登場。

たしかに笑わないなーという印象。

学校での様子も紹介されました。

どこかさびしげな様子。

しかし
歌うといいイイ感じ。

堂々としています。

♪そばにいたいよー

で審査員がぐっとひきつけられているのがわかります。

うまっ

と思っていたら
決勝進出。

毎週深夜バスで
大阪から歌のレッスンに通う少年との対決に。

決勝は

われらが中島みゆき様の
「空と君のあいだに」

「同情するより金をくれ」で

大ブレイクした
子役・安達祐美さんのドラマの
主題歌でしたよね。

野島伸司脚本。

みゆき様が

ドラマに登場する「犬」目線で
書いた曲です。

聴いた感想は

「ひまわりの約束」のほうが
あってるな。。。

♪きみーが笑ってくれるなら

のところ「犬からご主人への切実な気持ち」感がやはり
みゆき様のほうがまさっています。

でもうまい!

そして

チャンプ決戦へ進出。

決戦はこの歌。

元チャンプの北海道の歌うま少女も
よかったけど、いっきに撃破して新王座へ。

黒木瞳さんの
「音楽に愛されているひとっているんですね」
というコメントが印象的でした。

審査員も視聴者も
琴音さんの歌声にざわついています

初登場にもかかわらず

デビュー後ヒットの光景を大人たち誰もが
予見してざわざわしているんですね。

かつて「アサヤン」というオーディション番組で
広島で農業をしていた青年
「堂珍さん」が初登場したとき以来のざわざわです。

音楽チャンプスタジオ審査員号泣の琴音さん初防衛

2018.2.11

課題曲で初防衛

まず森さんが泣き、

黒木さんが泣き、

スタジオが涙に包まれました。

黒木さん「まるで手紙をもらったみたいな気がする」
というナイスコメント。

見た目がすごくはかなげで
孤独に見えるので
より歌がしみます。

♪明日を描こうともがきながら

というところが

明日を描こうともがくひとの心に

ぐぐっときます。

森さんコメント「この曲の作者をよく知っているがこんな風に歌えるひとがいるって教えてあげたい。こんな風に歌ってもらえて作者はきっと喜ぶ」

と興奮。

審査員全員べたぼめしましたが
琴音さんはにこりともしませんでした。

司会の村上くんがギャグっぽく

何かいうのですが

やっぱり

わらいません。

そのことでスタジオが
限りなく不思議な空間となっています。

視聴者としてはすぐさま
手島さんの元歌と比較してみました。

声質は似ているけど

元歌はあたたかくて
しあわせそう。

琴音さんのは淋しくて
でも懸命に生きているという感じが
しました。

音楽チャンプ琴音さんまばたきなしの♪ルフラーンで2度目の防衛

2018.2.25

課題曲で2度目の防衛

課題曲は魂のルフラン。
挑戦者の兵庫の介護士さんが
ものすごくパンチのある歌声で

めちゃくちゃうまい。

とくに
♪るふらーんのところは
声の遠投、歌声の円盤投げという感じ。

このひと、もう一回みたいなあ、と思いました。

しかし琴音さん


まばたきしない
♪るふーらーん
に審査員も視聴者も

うわっ

とどよめく。

しかし

審査員コメントは
「この歌には自信がないんでしょう?
自信のなさが歌に出てる」

「歌詞をいまひとつ理解できてない」

と辛口でした。

でも視聴者としては
すでに琴音節に魅了されており

欅坂のてちこちゃんと同じくらい
目が離せない感じとなっていました。

音楽チャンプ琴音ちゃん3度目の防衛は得意のバラードで余裕

2018.3.4

課題曲で余裕の防衛

琴音ちゃん得意のバラードでした。

音楽チャンプ最終回琴音ちゃんグランドチャンプへ

2018.3.11

課題曲でグランドチャンピオンに。

課題曲は「糸」

琴音さんのために
選ばれた曲という気がします。

対決というより
チャンネルを合わせた人は
たんに琴音ちゃんの「糸」が
聞きたかっただけなのでは。。。
と思うほどに。

挑戦者の路上で歌っている女性は
この歌が苦手そうに見えました。

ひとそれぞれ

曲の合う合わないってのもありますので
この回は琴音さん優位でした。

個人的には
子供の頃からウルトラ長期間
中島みゆき様ファンのため

表現力が少し物足らなかった。

16歳ではまだ表現しきれない歌詞ですよね。

しかし、たぶんデビューすると思います。

10代にぴったりのバラードを歌ってほしいですね。

「エール」みたいな。

音楽チャンプは終わりましたが
できたら毎週どこかで

琴音さんの歌が聴きたい

感じもします。

ライブ活動がんばっていただき、

デビューするまで
ユーチューブにライブの様子を
あげていただきたいところですね。

まとめ

音楽チャンプ最終回

琴音さん初登場から
グランドチャンピオンへ。

スポンサーリンク

【音楽チャンプ】琴音さんのハスキー声に大人の心がざわつく理由とは