オクラが肌にいい!シワ対策!エイジング夏レシピの美容効果で老化防止

オクラが肌にいい、シワなど肌老化を防ぐ!とその美容効果がアメリカの研究機関でも発表されました。抗酸化効果の高いアンチエイジング食材オクラレシピで若さをキープしましょう。

スポンサーリンク

オクラが肌にいい!シワ対策になる!抗酸化作用で老化防止

オクラのねばねばが体にいい。肌にいい。

健康美容食材の夏野菜であるということは有名ですね。

ビタミンも多そうだし、なんとなーく肌にいいだろうな・・・
とは思っていましたが、

アメリカで世界初の

「オクラクレンジング」アイテム

が話題になっていると聞き、

マジ美肌食材やん!?

と注目することにしました。
なんとシワ対策クリームに配合されているビタミンAも
たっぷり入ってるらしいです。

しかし、大きなポイントは「βカロテン」と「ルティン」「ムチン」など
強力な抗酸化物質。

誰もが知る「老化防止効果」のある物質です。

オクラねばねば成分のうちの「ムチン」には
抗酸化作用と、保湿効果もあるのだとか。

抗酸化=老化防止効果!

うひょー

シワ対策だけでなく、肌荒れも防ぐのだとか。

すげーな、オクラ。

出典:楽天「高知県産ほかミニオクラ」

オクラのルティンが目にもいい!白内障を予防する食べ物

ブロッコリーなど野菜に含まれる「ルティン」の抗酸化作用が
白内障の予防にいいということもメジャーですよね。

オクラの「ルティン」も同じ。

目の細胞を破壊するという

フリーラジカルを中和する!

そうです。

フリーラジカルというのは
紫外線など外的ストレスによって肌細胞などに
発生、老化の原因となるもので、

肌老化をストップ!するためには
これと戦わねばなりません。

白内障など目を守る食材としては
「アボカド」「ブルーベリー」が第一位だと思っていましたが、

今後は「オクラ」も上位食材としてクローズアップされるかも。

オクラのペクチンで腸内環境を整え、肌を保湿

オクラのねばねばの「ムチン」が肌荒れを防いで
しっとり保湿効果があると言いましたが、

ねばねばもうひとつの成分「ペクチン」もまた。

水溶性食物繊維なので腸内環境を整えて
やはり肌をしっとり保湿する働きが。

もはやオクラは「美肌サプリメント」だな・・と思います。

スポンサーリンク

目と肌の老化を防いでしっとり保湿「オクラのアンチエイジングレシピ」

ただし調理法としてペクチンはともかく、
ムチンは熱に弱いのだとか。ゆでるにしてもさっと30秒、が基本です。

これからの季節、とれたてオクラもたくさん出てきます。オクラレシピで
おいしく美肌になりましょう。

おすすめ簡単オクラレシピ【梅オクラ納豆丼】

塩で表面をこすり洗いして
きれいにしたオクラを軽くゆでて輪切りにして
梅干と納豆を混ぜるだけ。

それをごはんにのせてできあがり。

自分としてはゴマや刻んだのりをかけたりします。

シンプルですがおいしいですね。
美容食だとは気づかず食べていましたが。。

まとめ

オクラが肌にいい!シワ対策など。
抗酸化効果でアンチエイジング食材であることが
ニュースに。

アメリカで「オクラクレンジング」が話題。

マジで美容効果があるようです。

オクラの「ルティン」が目にもいい!白内障も予防する優れた食べ物です。

オクラのペクチンで腸内環境を整えます。肌の保湿効果もあります。
オクラはβカロテン豊富。肌だけでなく体にもいい食品です。
夏レシピにぜひ。

スポンサーリンク