大豆のおやつで美肌ダイエット!人気第1 位「大豆きなこ」簡単レシピ

(c) .foto project

大豆のおやつレシピで人気ランキング1位は「大豆きなこ」。美容雑誌「MAQUIA」6月号でダイエット中におすすめのおやつ特集で大豆製品が登場。というわけで簡単に作れて人気のレシピに注目してみました。

スポンサーリンク

大豆のおやつがダイエットにおすすめと話題

「MAQUIA」6月号では、
ダイエットにおすすめのおやつを特集しています。

その中に大豆製品がいろいろ。
「ソイジョイ」「オルビス大豆習慣」など。

スーパーに行くと「乾燥大豆」や「大豆の水煮」もあるし、
簡単に大豆のダイエットおやつを作れないかな。。

ということでレシピを調べてみました。

大豆レシピランキング「おやつ」部門第一位は「大豆きなこ」

大豆レシピは、本当にたくさんありますよね。
おかずに何かもう一品、というとき便利です。

楽天レシピで「大豆レシピ」の人気ランキングでは、
総合で9位、おやつで第一位に

「大豆きなこ」

がありました。簡単です。
レシピ、というほどのことは・・・

大豆の水煮に、きなことお砂糖を好きな量まぶす。
これだけです。

まず砂糖と水を鍋に沸騰させて大豆を入れてからめてから
という人もいました。

「ふじっこの大豆の水煮」に関しては、ホームページによると
そのままでも食べられるようですが、
違う製品では加熱した方がよいものもあるかもしれませんので

ご確認くださいね。

スポンサーリンク

大豆がダイエットに効果的、といわれる理由とは

大豆そのものが痩せるサプリ、
というわけではありません。

脂肪燃焼効果がある、というよりは、
大豆には様々な栄養価があり、高タンパクなのに低脂肪。

ポテトチップスなど高カロリーのおやつのかわりに
食べればカロリーオフできる、ということですね。

もちろん、代謝はよくなるようです。

また、食物繊維も含んでいて、
腸内環境も整えるのでさらに効果アップ。

ただし、食べすぎるとおなかが張ったり、
便秘になったりするので
適度に。

大豆の栄養って?肌にもいいのでしょうか?

大豆の栄養で注目されているのが
大豆イソフラボンですよね。

女性ホルモン様成分として
化粧品などにも配合されているあれです。

加齢により、
女性ホルモンは減少するのでその補助にはいいと思います。

最近では骨そしょう症の予防や
更年期障害の改善にも期待されているようです。

私は普段、納豆トースト、
ときどき「ふじっこの昆布まめ」を
食べて「すべすべ美肌っ!」と気合いを入れていますが。

大豆にはイソフラボンの他にも

■コレステロール低下「大豆レシチン」
■抗酸化作用のある「大豆サポニン」

を含んでいます。
小さいけれど大活躍する野菜ですね。

ただし、

なにか薬を飲んでいるひとは
相性がよくない場合もあるそうですから
ご注意くださいね。

まとめ

◎大豆のおやつレシピでダイエット
◎人気1位は簡単「大豆きなこ」
◎大豆には栄養がたっぷり

スポンサーリンク