【マツコの知らない世界】おいしい淹れ方とおすすめコーヒーメーカー

2月6日放送の「マツコの知らない世界」は世界チャンピオンのコーヒー豆屋さんでした。「おうちコーヒー」のおいしい入れ方とおすすめコーヒーメーカーを紹介していましたね。コーヒー好きなのでチェック。




マツコも納得!おうちでおいしいコーヒーを入れる方法とは

今回登場されたのは福岡市でコーヒー豆専門店を

経営されているプロの焙煎士の後藤さんです。

世界チャンピオンだそうです。

まず豆から粉をひくミルを紹介していました。

「コマンダンテ コーヒーグラインダー」。

昔ながらのでっかいミルではないんですね。

ハンディサイズで使いやすそうです。

コマンダンテ コーヒーグラインダー

【おいしいおうちコーヒーの淹れ方】

1
お湯の温度は80~90度
沸騰したては

「雑味がでる」ということです。

注ぎ口が細いほうがよいそうで
ここではバルミューダ・ザ・ボットが
紹介されていました。

バルミューダ 電気ケトル BALMUDA The Pot K02A-BK(ブラック)

2
今回は「紙コップ」にいったん注いで
温度調節してから入れます。

「紙コップ」は細い注ぎ口を作ってから。

3
ペーパーフィルターに粉を入れたら

紙コップから少量全体に湯を回し入れて
しばし蒸らします。

4
次に

少量ずつ真ん中へまっすぐ
注ぎます。

ふちにはコーヒーの粉の層ができていて
雑味フィルターの働きをするので

ふちのコーヒーに

回しながら注ぐのはNG。

ということです。

5

ドリップ終わったら完成です。

以前どこかで

ドリップの最後の一滴は「にがみ」。

と聞いたことがありましたが

ここではその話はなかったです。



番組おすすめのコーヒーメーカーとは

コーヒーメーカーには

◎カプセルを使う
◎粉から入れる
◎豆から入れる

という3タイプあるそうです。

◎カプセル式のおすすめコーヒーメーカー◎

CMでもおなじみの
ネスカフェ ドルチェグストです。

エクリプスという上位機種。

こちらですね。

近未来的なデザインです。

ネスレ ネスカフェ ドルチェグスト レッドメタルECLIPSE(エクリプス)

カプセルには抹茶ラテ、カフェラテなど
いろんな味があり、楽しめますね。

番組で紹介されていた

カフェラテ、おいしそうでした。

これがあれば

カフェ行かなくても満足感ありますね。

ネスカフェでは

カプセル定期便を提供していて

申し込めばコーヒーメーカー本体は無料になります。

機種はエクリプスではないですが

カプセルでコーヒーを入れたい方にとっては

お得ですね。

詳しくは>>>
コーヒーマシンが無料でもらえる!【ネスレ日本公式】


◎粉から入れるおすすめコーヒーメーカー

チャンピオンのおすすめは

「カリタET-102」

従来型。オーソドックスなコーヒーメーカーです。

お手頃価格でもあります。

Kalita コーヒーメーカー ブラック ET-102

「タイガーACQ X020」

タイガー魔法瓶 コーヒーメーカー ACQ-X020

「ハリオオートプアオーバースマート7」

ハリオ スマートセブン コーヒーメーカー V60オートプアオーバー EVS-70B

世界一位のバリスタの味が楽しめて
インテリア性も高いコーヒーメーカーです。

粉からもOK。
ワンランク上のコーヒーメーカー
という感じですね。

マツコさんもとても気に入っているようでしたね。

◎豆からいれるおすすめコーヒーメーカー

「パナソニックNC-A56」

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A56-K

こちらもワンランク上の機種。
かなり贅沢なコーヒーメーカーですね。

まとめ

本日の「マツコの知らない世界」は
コーヒースペシャル。

おうちコーヒーのおいしい入れ方と
おすすめコーヒーメーカーを

福岡市の
コーヒー豆専門店の
後藤さんが紹介していました。

おうちコーヒーがブームだそうです。

家にバリスタがいる。

と考えると多少お高くても

コーヒーメーカーいいかもしれませんね。




アウトデラックス君島十和子「綺麗な人は2種類以上化粧品名を言わない」