イリー翻訳機は英語から日本語もOK?一方通行で相手の言葉は無視?

イリー翻訳機を携帯して海外旅行へでかけるひとが増えてきました。日本語から英語に翻訳しますが英語から日本語に言語切り替えもできるのでしょうか。イリー翻訳機が英語から日本語へと双方向に対応してなければ不便なのでは?



イリー翻訳機は一方通行!あえて英語から日本語に翻訳できないシステム。その理由とは

瞬間オフライン音声翻訳機 ili(イリー)

イリー翻訳機は双方向ではありません。

日本語から英語、中国語、韓国語には
翻訳できますが

逆は無理。

英語から日本語、

中国語から日本語

韓国語から日本語というのは
できません。

理由は、開発段階の実験データで

双方向は使いにくい

ということがわかったからでした。

自分が使うのはスムーズですが
海外ではじめてであった人が

イリー翻訳機の使い方が

わかるはずもなく

説明できるはずもない。

それが現実。

だから

あえて一方通行に設計されている、
ということです。

瞬間オフライン音声翻訳機 ili(イリー)

が、しかし!

新たに英語から日本語に翻訳できるイリーが登場

海外モデルのイリーも発売されました。
英語から日本語・中国語・スペイン語

中国語から日本語・英語

に翻訳できるイリーです。

もちろん双方向ではありません。

英語や中国語しか話せない

外国人観光客の方に
ぴったりのイリーですね。

日本語翻訳機と

英語翻訳機

ふたつ購入すれば
いいかも・・・

詳しくはこちら>>>
ili(イリー)

とはいえ高い英語力が必要な
ビジネス出張は別として

通常の海外旅行の場合


ワンフレーズの日常会話が話せれば
スムーズに旅行が楽しめますよね。

そのような場合に
日本語から英語・中国語・韓国語に
翻訳できる
イリーは大活躍します。


瞬間オフライン音声翻訳機 ili(イリー)

イリー翻訳機は一方通行なのになぜ高評価?

高評価の理由はふたつ

□オフラインで使用できる

wifi接続で使用できるスマホ翻訳はありますが
海外で安定したwifiを拾えるかどうかは
わかりませんよね。その点、さっと使えて便利。

□1秒で起動する

スマホだと1秒で起動して翻訳するのは
無理です。イリー翻訳機は
話したいときすぐ翻訳してくれるのが
いいですね。

英会話ができないけれど
海外に行くというケースは
たくさんあります。

レストランで、タクシーで、
デパートで、
聞きたいことをいちいち本で探さなくても
イリー翻訳機で一発解決。

特にイリーが優れていると思うのは
ネット環境のないところでも
使える、ということですね。

wifiに接続すれば有能という翻訳機だと
もし接続できなければ
まるで役にたたないですもんね。

充電さえできていれば
さっとすぐに使えます。
使い方もボタンぽん、と
簡単なので

高齢者の方やお子様でも
使用可能。

英会話のお勉強にも
楽しいという声もあるそうです。

公式サイトの口コミを読んでいても

英語が話せないのにアメリカへひとり旅ができた、

韓国旅行で旅行先で楽しかった。

台湾で薬局で買い物ができた、

と日本語からの翻訳だけでも
十分満足されている方が多いです。

口コミをもっとみてみる>>>
瞬間オフライン音声翻訳機 ili(イリー)

夏休みの海外旅行に
英会話の本を持つ感覚で
ひとつ携帯しておくと
より楽しいですね。



【英会話おすすめ教材】超初心者にやさしいスロースピード勉強法3選