超簡単!レトルトカレーを美味しくする方法・裏技【得する人損する人】


5月25日の「損する人得する人」ではインスタントの味を格上げする、がテーマでした。中でもレトルトカレーをめちゃくちゃ美味しくする方法がサイゲンさんから紹介されました。やり方は超簡単!さっそくやってみたいですよね。

スポンサーリンク

簡単!50回振るだけでレトルトカレーが美味しくなるとか驚き

サイゲン大介さんが紹介した「レトルトカレー」がめちゃくちゃ美味しくなる方法は、ものすごく簡単でした。

■レトルトカレーをパックのまま「50回」ふります。
■コクを出すため「和風ドレッシング」を少量いれます。

たったこれだけ。

番組ではびっくりするほどコクが出て、なめらかさが
ぜんぜん違う、とゲストのみなさんは絶賛していました。
しっかり煮込んだ味になる、とのこと。

スゴイー

やってみたいーですね。

レトルトカレーのざらつき感が消えてコクまろやかさアップの理由は

レトルトカレーを普通に温めると
油がところどころに浮いてたり、

ざらつき感が残って気になりますよね。

それは油分と水分がパウチの中で
分離しているからなのだそうです。

それが50回振るだけで、
うまく混ざり合って、しっかり煮込んだ味に。

なめらかさがだんぜん違うのだとか。
スタジオゲストの感想は
「まろやか」「なめらか」

ということです。

和風ドレッシングを入れることで
コクがアップするということですが、

わざわざそれだけのために
購入するのは・・・
と思いましたけれど。。。

ちなみに番組ではどのインスタントレトルトカレーを使用しているのかは

わかりませんでした。いろいろと試してみる価値ありそうですね。
私はレトルトカレーはあまり買いませんが

たまーに、ボンカレーを食べることはあります。

スポンサーリンク

古米に「もち米」を少量でさらにレトルトカレーが美味しく本格カレーに

番組ではお米のおいしさにも言及していました。
もし古米だったらの場合ですが。

古米って炊くと、少し香りがイマイチだったり
モチモチ感が少なかったりしますよね。

モチ米を少量入れて炊くと
もちもち新米のような味になるようです。

そのふっくらごはんとなめらかレトルトカレーで
一気においしさアップするのだそうです。

まとめ

◎インスタントのレトルトカレーを美味しくする方法は簡単
◎損する人得する人のサイゲンさんが紹介しました
◎パウチのままレトルトカレーを振るだけ50回
◎分離していた油と水分が混ざって、なめらかに
◎さらに「和風ドレッシング」を少量加えると
コクがぐーんとアップします
◎古米には少量の「もち米」を混ぜて炊くと
もちもち感がアップ、香りも甘くなって新米のようなおいしさに

スポンサーリンク